とうとう梅雨入り|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

とうとう梅雨入り

こんばんは

久しぶりのブログ更新、担当の保坂です…今年度もよろしくお願いします🤲

 

先日、鈍足ながら今年も青葉の森リレーマラソンに参加してきました。

 

今年はチーム事情で、娘を含めて年長2人に4年生1人の子供3人と大人6人の9人で出走してきました。

この大会は青葉の森公園の中の1周約2kのコースを21周、リレー形式で繋ぎます。

コロナ前は各チームごとの襷を繋げていましたが、今年も襷代わりにエアタッチ。

お天気に恵まれ、子供たちはたくさんの人に応援してもらい、止まらず泣かず笑顔で走り切ってくれました。

少し暑かったけれど、4年生がアンカーの大役を堂々と走り無事にゴール!21周、襷が繋がりました。

今年も無事にシード権確保😊

来年こそ頑張ろう…と、毎年同じ決意をするも、中々走行距離が伸びないのが最近の悩みですが…

ストレッチ、筋トレも含めてほんの少しは昨年よりも成果が出ているのかなという実感もできたので、コツコツ頑張りたいと思います。

トレ室にいらっしゃる患者様の中にも、

『バスで席を譲られることがなくなった』

と、トレーニングの成果が目に見えて出ている方もいらっしゃるので、年齢を言い訳に弱気になっている皆様、

私たちと一緒に頑張りましょう!!

 

時は変わってつい先日の日曜日の朝。

『ぼんっ ぼんっ』

と言う聞き慣れない音が。

様子がいつもと違うなぁと思って外を見ると、あれ?何を見てるんだろう?と言う光景が。

外に出てみると。。。!!!

すぐそこで火柱が。。。えーっっ家が燃えてる!!

既に消火活動をするというレベルでもなく、ただ眺めている事しか出来ませんでした。

消防隊が到着して無事に鎮火、類焼やけが人等もいなかったのですが、すぐ近くで起こっていることなのに、全然気が付かないものなんだと、ちょっとびっくりした休日の一コマでした。

びっくりしたと言えば、消防隊の方が、ホースとともに運んできたのが。。。スポーツドリンク。

暑い中の作業なので、よくよく考えれば当たり前の熱中症対策の一つだと思いますが、自宅前での活動なんてそうそう起こることではない(遭って欲しくない)ので、妙なところでの意外な発見が新鮮でした。

梅雨に入り、寒かったり暑かったりと天候不順が続きます。

スポーツ活動をする、しないに関わらず、これからの季節は水分補給が大切です。

 

しばらくじめじめとすっきりしない日々が続きます。

今年も暑い夏になるとの事なので、暑さに負けない身体作りをしていきましょう!!

次回は、昨年から引き続きのテーマ、『横アーチ』と『足のケア』についてお話させていただきます。

 

以上、お付き合いいただき、ありがとうございました

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.