「節分」豆まき!|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

「節分」豆まき!

こんにちは

今回は、マイブームは『クジラの刺身』

セラピスト(鍼灸マッサージ師)の篠﨑が担当します!

 

昨日、2月3日は『節分』でしたね

皆さんは豆まきをしたり、恵方巻きは食べましたか?

 

地方によって多少、風習が異なるかもしれませんが

『節分』の行事は、無病息災を願い「邪気をはらって新しい1年に備える」

という習慣が根付いたものとされています。

 

 

豆まきで使う「福豆」、大豆を煎ったもので年の数だけ食べると

一年を無病息災で過ごせるといわれています。

「畑の肉」といわれる大豆には、必須アミノ酸(ヒトに必要な20種のアミノ酸のうち、体内で合成できない9種のアミノ酸)を全てバランス良く含んでいます。

女性ホルモンに似た働きを持つとされている大豆イソフラボン、

不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ(=動脈硬化・血栓予防など)大豆サポニンなど、注目の成分が沢山含まれます。

ビタミンB1やE、鉄やカルシウムも多く含み栄養満点です!!

是非、上手に食べてみてください。

 

今回は節分の豆まきに使う「福豆」=大豆の栄養について書かせていただきました。

コロナも早く吹き飛んでいってくれると良いですね!

 

読んでいただきありがとうございました。

また次回、よろしくお願いします!(^^)!

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.