第二の故郷?|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

第二の故郷?

こんにちは。

 

理療スタッフの大下です。

 

今回は私が大学時代過ごした鹿児島について、紹介したいと思います。

 

みなさんは鹿児島と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

桜島?シロクマアイス?温泉?さつま揚げ?様々であると思います。

ほんとうに様々ないいところがあります。

今回は鹿児島紹介シリーズ一回目ということで鹿児島の象徴桜島について紹介したいと思います。パチパチ

桜島は三日月状のようになっている鹿児島県の湾曲の中のある、約人口5000人の島です。

24時間鹿児島市とを結ぶフェリーも出ており、フェリーで15分ほどで到着します。

桜島はG大阪の遠藤選手が出身であることでも知られ、ほぼ毎日噴火しております。

降灰があるため、鹿児島県人は天気予報と同じくらい、風向きを気にしています。

桜島のメリット:寛大な姿、どこからでも見られ、勇気づけられる。温泉が気持ちいい。

デメリット:降灰があり、目が痛くなったり、洗濯物が外に干せない。

デメリットのほうが多いようですが、

もし、桜島がなかったことを考えると、なんか寂しいんですよ。。。。

次回は鹿児島の何かについてまた紹介したいと思います。

 

では!

大下

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.