勉強会|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

勉強会〜お尻の痛み〜

こんにちは。

今回ブログを担当する本城です。

 

鍋島整形外科ではスタッフのリハビリテーションの向上のため、勉強会を定期的に行っています。

今回、自分がその勉強会を担当しました。

今回のブログではその内容について少しお話します。

 

今回の勉強会で行った事は『深臀部症候群』です。

初めて耳にする方が多いかと思います。

深臀部症候群とは、お尻やお尻から脚に痛みや痺れが出る症状の事です。

原因はお尻での坐骨神経を圧迫する事で痛みや痺れが出ます。

 

よく見られる症状として

・座っているとお尻に痛みが強くなる

・お尻を押すと痛い

・お尻のストレッチで痛みが軽くなる

などがあります。

 

このような症状は、様々な原因があり、それに合わせた治療が必要になります。

また、似たような症状であったとしても、腰に原因がある場合が考えられる事もあります。

そのため、お尻の痛みや痺れがある方は1度病院に受診してみてください。

また、通院されている方で気になる方は是非スタッフに相談してみてください。

 

以上、深臀部症候群についてのお話でした。

 

 

本城

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.