バスケ+私=現在 #3|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

バスケ+私=現在 #3

さてさて、前回は麻酔が切れて坐薬を…という展開でしたね!?

皆様、覚えてますか?

私は…

 

忘れてたので読み返しましたよ!

 

手術日の夜は痛みと戦う

さらには寝返りと戦うのです

何故?って、それは左脚の付け根からほぼ足首までギプス固定をしてあるからです!!

同じ姿勢は辛い…動けば傷口が痛む…動いたら位置がなかなか定まらない…動けば点滴の管も痛い…

ちょっとなれてきたころに次の難関が…なんだと思います?

 

ト・イ・レ!!!

きっと「普通にrest roomへ行けばいい」と思うではないですか…

うちのDr.はお◯っこを出すための管を使わない方、、ということは全身麻酔の後ということもありベッド上でトイレを済ませなければならないのですよーーーーー!!!!!

みなさん、これがどんなに過酷なことか分かりますか?!寝たままですよ!!入院したその日に練習までするんですから…

まっ、今だから言いますけどどうにか上半身を起こして、何が何でも出す!!と頑張るしかないのです…だって、出ないと管を入れられちゃうから(-。-;        16歳の女子高生にとっては絶対に有り得ない!!と考えたんでしょうねw

そうこうしているうちに朝を迎えます

検温、血圧、お腹の音を聴診器でチェック…

そうなんです!全身麻酔なので腸が動かないと食事も出な〜い!!

 

と今回はここまで

続きはまた〜皆さんインフルエンザもそうですけど予防できることはしましょうね!(o´・ω-)b私も今週中に予防接種してきまーす!!

 

あらいU^ェ^U

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.