ダイエットメニュー『おやつ編』!!|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ダイエットメニュー『おやつ編』!!

 

こんにちは!

本日のブログは理療スタッフの藤ノ木が担当させて頂きます。最後までお付き合いください。

 

日差しも強く非常に暑かったお盆休みも明けて、鍋島整形外科も本日より診療開始致しました。

 

今年の夏は例年とは違い、ステイホームの夏となった方がほとんどだと思います。

 

僕も自宅で過ごす時間が多く、少し物足りなさを感じるかと思いきや、読書や勉強、映画や海外ドラマ、、、と終わってみればあっという間でした。

 

皆さんはどんなお盆休みだったでしょうか?

 

 

さて、前回のブログで食事制限中の『朝食編』を紹介させて頂きましたが、今回はタイトルにもあるように、『おやつ編』を紹介したいと思います!

 

食事制限を開始して丁度3ヶ月となり、一区切りを迎えた訳ですが、体重にして-7kgという結果になりました。

 

数値以上に見た目が凄く変わったので、個人的には一先ず成功かな、、、という感じです。

(さすがにここでビフォーアフターを載せる訳にはいかないので、気になる方は是非お声かけを!笑)

 

という事で、僕が今回おやつとして食べてきた物を紹介したいと思います。

 

↓                    ↓                    ↓

 

和菓子、ゆで卵、クルミの3つです!!

 

和菓子は団子や大福、羊羹を中心に食べています。

低脂質な上に少しタンパク質も含まれているので、甘いものを食べたい時にお世話になってます。

 

 

ゆで卵は言わずと知れた、タンパク源ですね!

脂質も含みますが、アミノ酸スコア(卵に含まれるアミノ酸のバランス)が高いので、おやつで必ず食べると言っていいほど欠かせない食品です。

 

 

そして最後にクルミです。

ダイエットにおいて1番大事な事はいかに脂質を抑える事かと思います。

しかし、極端に脂質が少ないと体内のホルモンが生成されなかったり、便秘になりやすかったり、、、と逆に問題が生じてしまいます。

 

ナッツ類に含まれる脂質は、オメガ3という身体にとって良質な油になるため、食事制限中は特に意識して摂取するようにしています。

 

(詳しくは鍋島整形外科Facebook、Instagramにて発信していますので、そちらをチェックしてください!)

 

 

通常の昼、夜ご飯用の弁当に加えて、だいたいこの3つを持ち歩いて食べています!

(和菓子の糖質はおにぎりに変わったりもします。)

 

 

という事で、今回は僕が食事制限中に食べている『おやつ編』を紹介させて頂きました!

 

ダイエットするまでいかなくても、日常の中での食品選びの参考にして頂けると嬉しいです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

藤ノ木

 

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.