本日は京都なり|千葉市中央区のスポーツ整形外科

本日は京都なり

こんにちは。

理学療法士の豊島です。

前回の広島のお好み焼きの話しは読んでいただけたでしょうか?

当院へ来院された患者様からも「広島のお好み焼きについて初めて知りました」と話しをいただき、勝手に好評だったものと勘違いしています。

では、今回は何を話そうかと考えていたのですが

今回は二つの居住地である京都の食について説明します。

皆さん、京都の食といえばいわゆる京料理とされるおばんざいや湯豆腐を想像される方が多いのではないでしょうか?実際に京都に旅行される時も京料理を食すために色々調べたりされるのではないでしょうか?

しかし、ここでオススメしたいのが京都のラーメンと餃子!

意外や意外、京都って実は関東でもよく知る天下一品と餃子の王将の本店があるんですよ?

また京都市の北部に位置する一乗寺地区をはじめ、京都には昔ながらのラーメンから流行りのじろう系ラーメンまで多種多様にラーメンが存在する激戦区なんです。

天下一品といえばやはり「こってりラーメン」!

一度食べた人はわかりますが、ホントにスープがこってりしていてドロドロしているんです。最初食べた時はこんなの食べれるかーって感じだったのですが、あら不思議、少し日が経つと「あれ?また食べたいな」と気づいたら、いつの間にか定期的に食べてしまっている!という感じです。

そして、もう一つ!

餃子の王将!これまたご家庭の餃子とは違い、デカい、ジューシー、ご飯に合うという感じでよく私も餃子定食を食べていました。ちなみに広島の実家近くの王将では餃子の食べ放題もやっていました。

この天下一品のラーメンと餃子の王将の餃子!

きっとファンの方も多いはず!

ぜひまた色々と旅行できるようになったら京都の本店に足を運んでみてはいかがでしょうか?ちなみに天下一品のお店巡りも美味しいかもですよ?

次回の豊島の投稿もご期待ください!

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.