あなたの利き腕は?|千葉市中央区のスポーツ整形外科

ブログ

あなたの利き腕は?

こんばんは。

大下です。

 

久しぶりのブログを書きたいと思います。

 

タイトルにある通り、あなたの利き腕はなんですか?

 

中学校時代の友達に、見事に両方の手を使って、授業を受ける友達がいました。

 

右手にシャーペン、左手に色ボールペンを持って、さっさっと、見事に板書を書き写す友達がいて、

 

こいつすげーなと密かに憧れていました。

 

 

 

 

最近、本屋で『20日でスピード上達!!!ボールペン字練習帳』なるものを買いました。

 

 

 

そう、左でも、右と同じように、いや、右以上に、上手に書けるよう練習していきたいと思います。

 

みなさんは、こいつ変なこと言ってんな!とお思いになるかもしれませんが、

 

左が右と同様に使えることにより、脳の活動量が増し、活性化するのです。

 

随意的な運動には錐体交差なるものがあり、右利きの方は、右手を動かす際、左脳を主に使っています。

左利きの方は逆です。

右脳、左脳には、それぞれ、得意、不得意な分野(高次脳機能)があるため、どちらかに偏ってしまっています。

 

 

ということで、脳トレの一貫でもあるのです。

 

3日坊主にはならなかったですが、続けていきたいと思います。

 

 

 

大下

ページの先頭へ

© 2016 鍋島整形外科.